工学・機械・プログラミング

掲載団体
・工学系女子応援プロジェクト .cpeg
・Fabri.デジタルファブリケーション同好会
・毎週住宅をつくる会
・神楽坂一丁目通信局
・Financial Circle Albus
・東京理科大学鳥人間サークル鳥科
・電気工学同好会
・情報技術クラブ
・Ⅰ部無線研究部
・東京理科大学 宇宙エンジニアリングサークル (R-SEC)


工学系女子応援プロジェクト .cpeg

基本データ
対象Ⅰ部・葛飾
主な活動場所葛飾キャンパス研究棟3F
部室葛飾キャンパス研究棟3F
部員数26人
活動費0円
活動頻度2
飲み度2
兼部度4

イベント
企業見学など

新入生に向けたメッセージ
.cpegは、オープンキャンパスでの女子高生向けのブースや冊子、ノベルティ作り、学生向けのキャリアセミナーや工場・企業見学などなど、工学系女子が“やってみたい!“を仲間とともに実現するためのプラットフォームとして活動しています。.cpegに入ると、他学科や他学年の女子学生とのネットワークを作ることもできます。工学系女子の皆さん、私たちと一緒に、あなたの「やってみたい」を実現しませんか?

2021年度の活動予定

オープンキャンパスでのブース出展、工学部出身の女性を招いたオンライン講演会の企画など
(一部変更・中止となる可能性があります)

連絡先など
Email: new.cpeg@gmail.com
Twitter: @dot_cpeg
新歓LINE


【Fabri.】デジタルファブリケーション同好会

基本データ
対象Ⅰ部・Ⅱ部・ 葛飾・ 野田
主な活動場所ファブラボ世田谷,葛飾キャンパス-ターミナル室
部員数13人
活動費4000円/年
活動頻度3
飲み度1
兼部度4

イベント
MakerFaireTokyo@東京ビッグサイト,冬合宿

新入生へのメッセージ
 私たち【Fabri.】は,東京理科大学葛飾キャンパスで活動を行っています. この同好会では3Dプリンター,レーザーカッター等を使用し,個人が好きなものを製作しており, 機器を利用する際には「ファブラボ世田谷」というお店を使わせていただいています. また活動では工作機器を扱いますが,専門的な知識は全く必要ありません.データの作成に使用するソフトの使い方も一から教えているので,コンピューターが苦手な方も安心です.
 昨年度はサークル創設1年目ながらも,東京ビッグサイトで開催された「Maker Faire Tokyo 2020」に数学をモチーフとした立体ボードゲームを出展させていただきました.このプロジェクトはファブラボ世田谷で出会った他の利用者さんと意気投合して実現したもので,数学をテーマにしてどんなおもちゃができるかというところからスタートしました.今年度も別のプロジェクトを考えて出展を目指しています.
 また,コロナ禍でしたが,オンラインでも活動のしやすい形態をとっていたため,いくらかの制限はあったものの大きな影響を受けることはありませんでした.
まずは,お気軽にTwitterやLINE公式アカウントへご連絡ください.

2021年度の活動予定
・MakerFaireTokyo@東京ビッグサイトへの出展
・サークル内アイディアソンから実際に作品を製作し理大祭での出展
・サークル内作品-品評会

連絡先など
degitalfab4stu@gmail.com
Twitter︓@Fabri_tus
ホームページ:https://fabri.tokyo/
LINE公式アカウント


毎週住宅をつくる会

基本データ
対象葛飾
主な活動場所講義棟または製図室
部員数48人
活動費無料
活動頻度3
飲み度1
兼部度5

イベント
検討中

新入生へのメッセージ
毎週住宅をつくる会(通称・しゅーまい)はその名の通り、毎週住宅をつくるというモットーのもとに、毎週テーマを決め、簡単な模型や図面をつくり、皆で発表し批評し合う活動を行っています。1995年に東京理科大学の工学部ではじまり、現在その活動の輪は全国各地に広がっています。学生が主体となって自由に行っているこの活動も今年で26年目となりましたが、毎年新しいメンバーによって新しいテーマと様々な作品が生まれています。

連絡先
shumai.tus.a@gmail.com


神楽坂一丁目通信局

基本データ
対象Ⅰ部・Ⅱ部
主な活動場所主に部室を活動しています。但し人が多いとき等は適宜教室を借りることもあります。
部室神楽坂キャンパス二号館五階2503
部員数23人
活動費毎年2500円
活動頻度4
飲み度2
兼部度4

イベント
同人系イベントへの参加

新入生へメッセージ
 神楽坂一丁目通信局は、神楽坂キャンパスで活動する総合創作サークルです。このサークルには内部にProg部、CD部、DTM部の3つの部が存在し、普段はそれぞれ独自の活動を行っています。また、時には合同で一つの作品を製作することもあり、部内での交流は部関係なく行われています。Prog部はプログラミング部門であり、ゲームを製作したりしながら技術を磨いていきます。DTM部は製作した曲をM3に展示したり、積極的な創作活動をしています。CD部は3DCG、イラスト部門であり、同人イベントに参加したり、他の部に依頼されたイラストを提供したりしています。4月からは毎年新入部員向けに講習会が行われるため、初心者の方でも問題なく創作活動を始められます。コロナ禍でのサークル活動については元々インドアなサークルだったので、部室での対面での活動だったのが現在はチャットを用いた活動に変わっています。新入生の皆さんは気軽に覗いてみてください。

2021年度の活動予定
来年はまず新入部員の方達への講習会が行われます。また普段の創作活動の中で、コロナの様子が分かりませんが、イベントが行われるようであれば、それに各部参加という形式になります。

連絡先
HP:http://www.kagucho.net
メール:kagucho.net@gmail.com


Financial Circle Albus

基本データ
対象Ⅰ部・Ⅱ部・葛飾・野田
主な活動場所オンラインメイン、対面での活動場所は未定
部員数8人
活動費基本0円、スウェット等のグッズ代は都度徴収
活動頻度3
飲み度3
兼部度5

イベント
新歓合宿/BBQ/旅行/企業訪問など

新入生へのメッセージ
Financial Circle Albusは2021年度から本格的に活動が始動する新しいサークルです。
私たちは理科大生の金融リテラシーを高め、金融業界を中心に活躍する人材を育てるという目標のもと活動をしています。活動内容は、投資など金融に関する学習・投資コンテスト参加・ビジネスコンテスト参加・企業の方をお呼びする講演会などになります。昨年度は日経ストックリーグに出場したり、個人でビジネスコンテストに出場をしていました。金融業界志望でなくても、株式投資や起業などファイナンスの知識が必要なことに興味がある方はぜひお待ちしています!実際に既に起業をしているメンバーも在籍していたりと、互いに知識や経験を共有できるコミュニティになっています!もちろん兼サーも可能です!
また、株式投資やFX投資でお金を稼ぐことは目的にしていません。学んだことをアウトプットするために、各個人で投資をすることは禁止していませんが、団体としては中・長期的な目線でファイナンスやキャリアを考える場にしていただきたいと考えています。
新入生はもちろんのこと、在校生の方のご参加もお待ちしています。お気軽にご連絡ください!

2021年度の活動予定
日経ストックリーグへの参加、証券会社・VC(ベンチャーキャピタル)・ヘッジファンド・コンサルなど金融に関係する職業をされている方をお呼びする講演会を予定しています。その他に、経営者の方に直接お話を伺う機会を作りたいと思っています。
活動日時・場所は未定ですが、週に1度程度の頻度(現在は週に1度程度で活動中)でオンラインで活動し、対面活動が解禁され次第移行していく予定です。

連絡先など
メール:f.c.albus@gmail.com
Twitter:@tus_FCAlbus
新歓LINE


東京理科大学鳥人間サークル鳥科

基本データ
対象Ⅰ部・Ⅱ部・葛飾・野田
主な活動場所葛飾キャンパス
部室葛飾キャンパス体育館棟
部員数48人
活動費4,000円/月+合宿代
活動頻度3
飲み度2
兼部度3

イベント
BBQ、合宿、食事会、決起集会

新入生へメッセージ
毎年夏に琵琶湖で開催される鳥人間コンテストに向けて、滑空機の製作をしています。活動頻度は人によりばらばらで週0日~7日と自由です!男女比は5:2で女子が多いと思います。
鳥人間コンテストへは毎年コンスタントに出場することが出来ています。
2020年度は、実際の機体の製作を多く行うことはできませんでしたが、新1年生も沢山入りました。鳥人間や滑空機についての勉強会を行ったり、新たな取り組みとしてOBOGの方との座談会も行いました。
サークルに入ることで、大学の知り合いが増えたり、同じ趣味を持つ仲間、学科の先輩が出来たりと嬉しいことだらけです!ものづくりが好きな人、大学で青春をしたい人、空を飛びたい人、どんな人でも大歓迎です!

連絡先など
http://torica-19.digick.jp/
メール:torica2007@yahoo.co.jp
Twitter:@torica_2020
Instagram:@torica_official


電気工学同好会

基本データ
対象葛飾
主な活動場所葛飾キャンパス講義棟
部員数8人
活動費初年度のみ新人研修費5000円
活動頻度2
飲み度1
兼部度4

イベント
コミケ、技術書典、理科大祭

新入生に向けたメッセージ
電子工作、プログラミング等各人が趣味でやっているものを持ち寄り、教えあいや技術紹介を行っています。技術書典やコミケといった同人誌即売会で技術書の頒布も行っています。葛飾キャンパスに複数ある技術系サークルの中では最も広くゆるい分野を担当していると思います。

連絡先
eic.katsushika@gmail.com


情報技術クラブ

基本データ
対象葛飾
主な活動場所葛飾キャンパス講義棟、オンライン時discord
部員数30人
活動費2000/半年
活動頻度5
飲み度2
兼部度2

イベント
合宿、OB会、理大祭

新入生へのメッセージ
情報技術クラブはPCを使いゲーム制作、イラスト、楽曲制作を行っています。
このほかにも競技プログラミングや3DCGに挑戦しています。
主な活動内容は初心者講習会、作品制作、競技プログラミングのバーチャルコンテストです。
部員は毎年秋ごろ開催される理大祭での作品の展示を目指して、作品を作ります。
理科大主催のイベント以外にも、コミケやデジゲー博、同人音楽イベントへの出店もしています。
色んなレベルの部員が在籍しているので未経験者、経験者問わず有益な情報交換ができます。
またどの分野でも初心者講習を行っています。未経験者の方も気後れせず入部してください。大歓迎です!
OBとのつながりも強く、技術的な質問も気軽できます。
コロナ禍での活動は主にオンラインで行っていましたが、コロナ禍以前と変わらず活発に活動していました。

2021年度の活動予定
未経験者、初心者向けの講習会を開きます。並行して理大祭に出展する作品を作っていきます。
活動日以外でもオンラインで気軽に意見交換ができる場を設けています。
各分野が今までの活動にとらわれず、各々が自分の興味あることを勉強して他の人と共有できるような環境を作り、活動の幅を広げていきたいと思っています。

連絡先など
twitter @tusitclub
メール: tusitclub@gmail.com
https://www.ed.tus.ac.jp/tusitclub/
QRコード


Ⅰ部無線研究部

基本データ
対象葛飾
主な活動場所部室他(基本的に自由)
部室葛飾キャンパス体育棟605・606
部員数51人
活動費11,000円/年
活動頻度3
飲み度2
兼部度3

イベント
BBQや合宿など

新入生へのメッセージ
無線研究部は、こんな名前はしていますが主にロボット製作が出来る部活です。
大きく分けて、二足歩行ロボット・かわさきロボット・電子工作の3つの班に分かれ活動を行います。
二足歩行ロボット班では、主に自分でオリジナルの二足及び多足歩行ロボットを設計し、部室の工作機械で部品を作り組み立てます。既存のものや、自分で組んだプログラミングで自分だけのロボットを制御してみよう!例年は部活で年に2回大会を運営・参加しているので,明確な目標を持って活動できます!
かわさきロボット班では、ロボット製作の登竜門とも言われる“かわさきロボット”を製作しています。かわさきロボットはシンプルな構造な分、製作者側の個性が輝きます!通常は毎年川崎市で大会が開催される他、こちらも部活で年に2回大会を運営・参加しています!
電子工作班では、電子回路の製作はもちろんのこと、マイコンと組み合わせたプログラミングの学習やCADを用いた回路及び基板の設計などが出来ます!製作物には特に制限を設けず、各自が興味を持ったものを自由に製作しています。
例年では、技術的なことに関して部室にいる部員に質問したり、対面での講習会を行ったりしてましたが、昨年度はオンラインでの講習会等を開いたりして対応しました。

2021年度の活動予定
コロナウイルスの状況によって多少は変更があると思いますが、部室が使える場合は人数や時間を制限して活動を行い、講習会や部会はオンラインでの開催を検討しています.
合宿やBBQなどの開催は厳しいと思いますが、大会等はなるべく出来るようにしていきたいと考えています。

連絡先など
HP:https://www.ed.tus.ac.jp/~musen1/
メール:musen1@ed.tus.ac.jp
Twitter:@tusradio1
新歓LINE


東京理科大学 宇宙エンジニアリングサークル (R-SEC)

基本データ
対象Ⅰ部
主な活動場所神楽坂、葛飾、野田
部室神楽坂
部員数5
活動費未定
活動頻度4
飲み度1
兼部度4

イベント
有名企業の工場見学、ワークショップ、合宿

新入生へのメッセージ
今年から、新しく設立したサークルです!現メンバーは創立生たちで、みなさんは1期目となります。 理科大に宇宙開発を行えるプラットフォームを設立する他、人工衛星やローバー、ロケットなどの活動に取り組む予定です。 さらに、有名企業の見学やワークショップなど、皆さんのキャリアに応用できる体験を行う予定です。

連絡先など
tus.spacees.sat@gmail.com