理大祭オープンセミナー

研究室見学ツアー(以下ツアー)では普段は見ることができない教授の研究室を見学することができる。このツアーは、理大祭両日ともに開催され、各日三回ずつ行われる(スケジュール表参照)。ツアーは1時間ほどで、2つの研究室を見学で […]

工学部建築学科に夜間主社会人コースを新設

本学は9月12日に公式ホームページ上で、2020年4月から工学部建築学科において夜間主社会人コースを新設すると発表した。定員は20人で、大学、短期大学、高等専門学校を卒業したなどの条件を満たす社会人が対象だ。入学は2年次 […]

理科大、産総研とIoT分野で協定結ぶ

 3月20日、本学と産業技術総合研究所(以下:産総研)が両機関における教育および研究に係る連携・協力を推進するための包括協定を締結していたことが分かった。締結の背景には、近年の情報化社会の進展の影響がある。データサイエン […]

2020年度より新教科が導入

2020年度の高等学校の学習指導要領より、新科目「理数」が導入される。これは、様々な事象に関わり,数学的な見方・考え方や理科の見方・考え方を使い、探究の過程を通して、課題を解決するために必要な資質・ 能力を育成することを […]

OK科1年手島涼太さん、科学技術論文コンクールで最優秀賞

3月22日、ホテルグランドパレスにて、第十九回 理工系学生科学技術論文コンクールの贈賞式が行われた。式では、最優秀賞、優秀賞、特別賞の受賞者6人に賞が贈られた。本学学生の手島さんは、最優秀賞に加えて文部科学大臣賞も受賞し […]

【理研 和光地区 一般公開2018①】

理研の歴史 2018/05/22 日本の最先端の科学を研究してきた理化学研究所。その創設は1917年と古く、昨年で設立100周年を迎えた。戦前・戦後と、日本を科学技術立国として確立させた裏には、理研に所属した数々の研究者 […]

【理研 和光地区 一般公開2018②】

銭廣十三さんインタビュー 2018/05/22 職業としての研究者   今回は、理研の仁科加速器科学研究センターに所属している研究者の銭廣十三(ぜにひろ じゅうぞう)さんに取材を行なった。銭廣氏は原子核物理を専 […]

留年しないための心得

  講義にはきちんと出席しよう。 毎回の講義が何よりも大切である。重要なところは繰り返し講義されるので、試験に出るポイントも分かるだろう。また、講義に出席することによって教科書を読むだけでは難しい内容も理解が深 […]