パソコン購入ガイド

大学生なら、MacBook Proでしょ!!

まず、Windowsじゃダメなのか、Windowsにも素晴らしいパソコンはたくさんあるし、筆者も一回はWindowsを購入している。ただ一つ言えるのは、

Macを買って後悔することはない!
何も考えず、Windows買うと後々で後悔する!!

大学生活で使う分には、Macにしかできないことはあるけど、Windowsでしかできないことはない。4年間使うなら、のちのち買い替えないためにもMacを選択すべき(1年後期ぐらいで、Macに買い換えた人を学部学科問わず何人も見てます・・・)

では、Macを使うメリットそれは、、、

・iPhone・iPadとの連携そしてiCloudが神
・トラックパッド最高!!!!

後で記事出す予定です。今回は、皆さんがパソコン選びで失敗する前に、取り急ぎ、おすすめパソコンを紹介します。

MacBook Pro 13inch

これを買えば、間違いない。本当におすすめ!!!

カスタマイズ(あとで拡張できないので慎重に選びましょう!)

CPUは、お金に余裕があるなら、2.4GHzクアッドコアIntel Core i5がおすすめ、予算ギリギリなら、1.7GHzクアッドコアIntel Core i7でも可
メモリは、8GBで大丈夫
ストレージは、256GB以上にしましょう。特に、動画や写真を扱う人、ソフトをたくさん入れる人は、128GBにすると絶対後悔します。

おすすめポイント

・軽い(約1.3kg)→もっと軽いパソコンはたくさんあるけど、持ち運びの時に重さの違いを感じることはないからこれで十分
・安心のスペック→必要十分のスペックで、4K動画編集みたいなよっぽどのことがない限りをしない限りカクつくことなくサクサク動く
・最高のトラックパッド→一度味わうと二度とwindowsに戻れない元凶、素晴らしい感度とジェスチャー操作の完璧な組み合わせで、マウスを使う必要がなくなる。(経験上、Windowsをマウスなしで操作するのは厳しい)
・地味に便利な指紋認証→パスワード入力の手間が省ける
・シンプルな端子→デメリットっていう人もいるけど、充電系をtypeCに統一できるので人によってはメリット、変換をひとつ持つことで、全ての端子に対応できるので変換系の心配はなし

おすすめできる人

理科大に入学するほぼすべての学生
特に、大学で制作系のサークルに入ろうと思っている人
クリエイティブに使っていきたいと思う人

おすすめできない人

・パソコンをゲーム機として使っている人
→ゲーミングノートのほうがいいです(デザイン重視ならRazerがおすすめ)
・動画編集・作曲・画像編集用に購入する場合
→グラボが必要な場合・大画面で作業したい人はMacBook Pro 16inchがおすすめです

購入方法

Apple公式サイトかApple Storeで学生教職員割で購入するのが一番
(最大21000円割引)
→今なら新学期キャンペーンで18000円分のギフトカードがもらえる

おまけ (予算厳しい・大学生活での疑問)

・どうしても予算的にきついなら、MacBook Airもあり、あとは、型落ちモデルでも全然使えます。注意点は、ストレージは256GB以上にすることです。これだけは絶対です!!
・マイクロソフトオフィスがほぼ完ぺきに使えるので、授業で困ることは、まずないので安心してください。(大学の推奨がWindowsの学部でも大丈夫です。)
・経営学部でエクセルのマクロなど使う授業でもちゃんとMacの人向けに配慮されるので心配いりません。
あと、最悪MacでWindowsを起動することもできます。(逆は無理)

Macに関する疑問・質問・購入アドバイスなど、新聞会公式ラインで聞いてください。丁寧にお答えします。それでは、MacBook Proとよき大学生活をお過ごしください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。