履修マニュアル 経営学部

・ミクロ・マクロ経済学(永田先生)
・マーケティング入門(古江先生)
・製品企画論(古江先生)
・企業論(東邦先生)
・組織行動論(川崎先生)
・英語(E.スミス先生)


ミクロ・マクロ経済学(永田先生)

出欠確認:あり(カードタッチ)
定期テスト・小テスト:あり
3.4回に一度小テストがあり、最終評価にかなり影響する
小テストは意外と配点がデカい
アドバイス:この科目だけは真面目に予習復習しましょう
教授の教え方が—-なので、期待しない事。友達がいないと詰む。 必修にも関わらずクラスの4分の1くらいが必ず落単する。あと、出席は取らないから小テストのない日は別に授業切っても問題ない。(友達にノート写させてもらえば良いだけ)
※年によってテストの難易度が変動するので注意しましょう。今年度も多くの人が単位を落としました。しっかりと勉強しましょう。

マーケティング入門(古江先生)

出欠確認:なし
アドバイス:一回休むと10点減点という事を言われるけど、特に減点はないから気にしなくて大丈夫。 期末試験は過去問が生徒の間で出回ってるからそれをやれば大丈夫。特に教科書は無くても平気。節約の為むしろ買わなくていい。 この授業はかなりの楽単。

製品企画論(古江先生)

出欠確認:あり(個人またはグループワークの提出)
テスト:あり
レポート・グループ発表:あり
休んだらペナルティとして減点されることがあります(場合により考慮あり)
アドバイス:友達と受けると楽しいです

企業論(東邦先生)

出欠確認:あり(個人またはグループワークの提出)
テスト:あり
レポート・グループ発表:あり
休んだらペナルティとして減点されることがあります(場合により考慮あり)
アドバイス:友達と受けると楽しいです

組織行動論(川崎先生)

出欠確認:なし
定期テスト:あり
レポート:あり
レポートは初回から提出ができます 講義資料はLETUSにアップされますが1ヶ月ぐらい経つと削除されます 1回に扱う量は多いです
アドバイス:講義内容以外には理科大経営学部の話が多いですし、途中何言ってるかよく分からないときもありましたが、成績ではまあまあ良い評価をもらえました

英語(E.スミス先生)

出欠確認:あり(学生証タッチ)
※超厳しいので注意!!
2人組発表小テスト:あり
定期テストはありません。その代わり小テストとグループ発表があります。発表は15分程度と長めです。模造紙も使います。発表が終わればこの授業は8割終了です。(評価も発表次第だと思われる)
アドバイス:最初の数回は厳しい印象ですが、回を重ねるごとに優しくなっていくので最初は気を引き締めていきましょう。小テストはそこまで心配しなくて大丈夫です。大事なのは、発表です。自動的に隣の人とペアになります。(席順は指定なので完全に運)ペアの人次第でこの授業の運命は決まると言っても過言ではないでしょう。